Blog

Mac にOpen CV3をインストールする

2017.06.29 | Python | 146views


Python3.6を使っている人には残念な情報ですが、OpenCV3はPython3.6に対応していない様子※。Python3.5にしか導入できないというわけですね・・・。ということでAnacondaを利用してOpenCV3を使える段取りをしていきましょう。

※インストールできた人もいるようなのでちょっと謎です。

$ conda create -yn newproject python=3.5.2
$ source activate newproject

newproject という名前の仮想環境を作り、仮想環境を有効化します。
この時、 $ conda create -yn newproject python=3.5.2 anaconda とすると各種パッケージが同時にインストールされますが、結構重たいので控えたほうがいいでしょう。

仮想環境が有効化されている状態で、Opencv3をインストールします。

$ conda install -c https://conda.anaconda.org/menpo opencv3

これで晴れてOpenCV3がPyhton3.5環境で利用できるようになりました。

他にも現環境がPython3.5であるならbrewを使ってインストールもできますので、オマケでご紹介しておきます。

$ brew update
$ brew tap homebrew/science
$ brew install cmake pkg-config jpeg libpng libtiff eigen openexr numpy
$ brew install opencv3 –with-python3 –without-python
[\html]

後はパスを通して完成。

$ brew link opencv3 –force
[\html]

これで通らない場合はシンボリックリンクで。
/usr/local/opt/opencv3 にインストールされていますので、後はよしなに。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください


LLC JIRIKI HOME

この記事を書いた人

淵上 喜弘

著者:LLC JIRIKI

合同会社ジリキ 代表社員兼、業務執行社員。
1979年生まれ 兵庫県尼崎市出身・明石市育ち。

川崎医療福祉大学を卒業後、日産サティオ岡山に就職し初年度新人賞をカルロス・ゴーンCEOより受賞。その後NTT関連フレッツ販売会社に再就職し、地域賞2位を受賞。OCN販売表彰2位も同時受賞するとともにBフレッツ単独販売数の記録を打ち立てる。2006年合同会社ジリキ設立。SEO、WEBサイト制作業を開始する。

SEOで「大阪 探偵」や「離婚 行政書士」などのキーワードや「子ども 教材」「スマートフォンケース」など各種キーワードで1位を獲得。サイト制作でも毎日コミュニケーションズ・マイナビ女子オープンのサイトを制作。その後ECサイト運営サポートに着手し、売上月商50万のストアを1年半で1700万の月商に成長させる。

スマートフォンケースなどの商品企画開発も手がけ、楽天ランキングでも1位獲得、家電ジャンルMVPなどECサイトコンサルティングでも実績あり。

現在、グロースハックに注力しており様々な業種のサイトのCVアップをサポート中。グロースハック実績ではGROWTH HACKER AWARDS 2017にて、スマートフォン賞・不動産賞を頂いています。

著書:4冊ほどPythonフレームワーク本をKindleで出しております。

LLC JIRIKI