Blog

あなたのブログを改善するたった一つの方法

2015.05.14 | SEO | 157views


29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_sSEOでキーワードを詰め込んで上位に表示して、という手法だけがブログのアクセスを伸ばすわけではありません。確かに検索エンジンからの流入はブログの資産でもありますが、ある一定を超えるとそれだけではブログのアクセスは伸びません。これはサイト運営にも言えることですが、最終的には検索エンジンに頼らない訪問者数アップが本当の資産となるのです。

シンプルにアクセスを上げる

アフィリエイトの最適化

現在多くのコンテンツはスマートフォンから閲覧されています。しかしながら、アフィリエイトのほとんどはスマートフォン媒体に最適化されているとは言いにくい現状ですよね。実際に運営してみるとわかることなんですが、アフィリエイトリンクの多くは見ているひとにとって非常に邪魔臭いものです。

思い切ってコンテンツ連動型の広告以外をすべて取っ払うというのは最も簡潔な方法です。アフィリエイトはブログなどの主力の収益源となっていることも多いのですが、閲覧者のネットリテラシーの向上により過多なアフィリエイトは「この人儲ける気だな」と思われ嫌煙されてしまいます。するとTwitterなどのSNSなどで拡散しにくくなってしまいます。

一度ならず二度来る訪問者の獲得には、新鮮なコンテンツと不要な広告が入っていないこと。この二点に注意すればよいでしょう。

どうしてもアフィリエイトは入れたい場合

それでもアフィリエイトは入れたい、そういう場合はAmazonのタグを使用してはいかがでしょうか。自分のとった写真や、ブログに掲載している写真の右下だけに「Amazonで買う」ボタンを付けるという方法です。これならば、間違って広告を押されることもなくなりますし、閲覧者からはコンテンツとしての写真ですから、嫌悪感も抱かれにくいはずです。

閲覧者の意図的なアクション無しに広告を押させる仕組みからは脱却しましょう。

また、Google提供のAdsenceだけを使用することも有意義です。スマートフォン最適化とまではいっていませんが、違和感なくバランスを崩さずに広告を挿入することが可能です。

サイトに関係のないアフィリエイトは外すべき

サイトのコンテンツと整合性がないアフィリエイトリンクは今直ぐ外しましょう。TwitterなどのSNSを使用したい場合はなおさらです。あなたが思っている以上に、広告収入は嫌われています。それでもドメイン費くらいは稼ぎたいものですから、最小限の広告だけにとどめておきたいところですね。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください


LLC JIRIKI HOME

この記事を書いた人

淵上 喜弘

著者:LLC JIRIKI

合同会社ジリキ 代表社員兼、業務執行社員。
1979年生まれ 兵庫県尼崎市出身・明石市育ち。

川崎医療福祉大学を卒業後、日産サティオ岡山に就職し初年度新人賞をカルロス・ゴーンCEOより受賞。その後NTT関連フレッツ販売会社に再就職し、地域賞2位を受賞。OCN販売表彰2位も同時受賞するとともにBフレッツ単独販売数の記録を打ち立てる。2006年合同会社ジリキ設立。SEO、WEBサイト制作業を開始する。

SEOで「大阪 探偵」や「離婚 行政書士」などのキーワードや「子ども 教材」「スマートフォンケース」など各種キーワードで1位を獲得。サイト制作でも毎日コミュニケーションズ・マイナビ女子オープンのサイトを制作。その後ECサイト運営サポートに着手し、売上月商50万のストアを1年半で1700万の月商に成長させる。

スマートフォンケースなどの商品企画開発も手がけ、楽天ランキングでも1位獲得、家電ジャンルMVPなどECサイトコンサルティングでも実績あり。

現在、グロースハックに注力しており様々な業種のサイトのCVアップをサポート中。チームとしてのグロースハック実績ではKaizenグロースハッカー総合 Top 20%、不動産 Top 10などを頂いています。

著書にDjango1.10 QUICKSTART-BOOK with Python3: 作りながら学ぶDjangoアプリケーション開発

LLC JIRIKI