Sketchで作ったデータをPSDにするまで

2016年9月27日

sketch-software

Sketch便利ですよね。ただデータの受け渡し問題があります。Illustratorでもレイヤーが保持出来るように色々やってみました。Affinity Designerが必須になりますので、あしからず・・・。

まずはSVGに書き出しをする

Sketchで作ったデータをまずはSVGで書き出しをします。この時フォントはアウトライン化しておくのが間違いない、と思います。文字化けなどを防ぐ意味でも、面倒ですが一つずつアウトライン化していきましょう。

Affinity DesignerでSVGを読み込む

Affinity Designerを持っていない場合はここで詰んでしまうので、安いですし購入しましょう。SVGファイルを開いたらエクスポートからFinalcut PSDで書き出しをします。これでIllustrator CC最新版でもレイヤーを保持したPSDファイルを渡すことができます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-18-25-09

SketchからIllustrator互換でもっと簡単に書き出し出来ればいいんですがね・・・。

主な著書

Django

Flask

Bottle